サーバー トラブル対応

メールサーバーを移行する際のトラブル実話

投稿日:2012年1月7日 更新日:

今年最初の仕事はメールサーバーの移行作業でした。

その際、唯一、mac環境でThunderbirdを利用している方のメール受信が出来ないという事例が発生しましたので、その事例を記載します。

 

経緯:

当社の提供している『ドメインメールアシスタンス』の一部ですが、xrea のサービスを利用しているものが残っていて、これの中に、年に数回サーバーダウンしてお客様にご迷惑をおかけするものがあったため、上位の coreserver サービスへの切替を行うことにしました。

 

状況:

サーバーの切替に関しては特に問題なく1時間ほどで終了。

Windowsユーザーに関しては特に問題なく切替終了。(当然、サーバーの設定変更等は事前に切替対応済み)

但し、「事前切替をしていなかったお客様」で、「mac利用者」で、「メーラーにThunderbirdをお使いの方」に、メール受信が出来ない事象が発生。今回は、その対処を行いました。

 

対応方法:

自社のmacで検証&調査したところ、以下の手順で回復することがわかりました。(既にお使いの方には当たり前のことかもしれません)

 

1.Thunderbirdの登録メールアカウントのサーバー設定を変更(必要な場合)

2.パスワードマネージャの中の、1に該当するサーバーアカウントのパスワードを削除する。

3.システムを再起動。

4.Thunderbirdを起動し受信を試みる。

5.改めてパスワードの入力を求められるので、正しくパスワードを入力する。

 

以上の手順で、余分なアカウントを追加作成することなく、既存のアカウントのまま送受信出来るようになりました。

同様のトラブルにあった方の参考になれば幸いです。

Ads

Ads

-サーバー, トラブル対応

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Kingsoft Internet Securityがインストールされているとブルースクリーンで突然立ち上がらなくなる事例

メーカー製のパソコンには、予め多くのアプリケーションがバンドルされています。 特に難しいことを考えずに、すぐに使い始めたいユーザーにとっては、非常に便利なアプリケーションですが、これが原因で、ある日突 …

複数のセキュリティソフトの競合で動作が遅くなった場合の対処方法

法人さまのセキュリティソフト入れ替え作業の依頼が、今年は例年に比べ非常に多い傾向にあります。   春の消費税アップ。 その翌月のWindowsXPのサポート終了。   といったイベ …

no image

『Tuto4pc』(マルウェア)の削除が難しさを増している

大小様々なウィンドウで、『お使いのPCが危険な状態です』とか、『PCの速度が著しく低下してます』など、利用者の不安を煽るメッセージを投げかけてくるアドウェアの『Tuto4PC』ですが、これまでもよく削 …

RT-400KIのUSBポートで簡易NASを実現!

NTTのフレッツ光で使われているリコー製のルータには、取説上は使用不可となっている、謎のUSBポートがあります。 うちでレンタルしている機種はRT-400KIですが、これより過去の機種で、このUSBポ …

no image

HDDにシステムを移植する際にはBIOSチェックを!

先週、業務用のメインパソコンが故障して、まともに動作しなくなってしまいました。 症状は、メーラーが立て続けにエラーを吐き、Windows Searchが連動するようにエラーを吐き、勝手にシャットダウン …

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

2019年11月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930