セキュリティ トラブル対応

複数のセキュリティソフトの競合で動作が遅くなった場合の対処方法

投稿日:2014年7月10日 更新日:

法人さまのセキュリティソフト入れ替え作業の依頼が、今年は例年に比べ非常に多い傾向にあります。

 

春の消費税アップ。

その翌月のWindowsXPのサポート終了。

 

といったイベントが続いた影響も大きいのかな、と思います。

 

さて、セキュリティソフトの入れ替えですが、普通で考えれば…

 

1.既存のソフトウェアをアンインストールして

2.新しいソフトウェアをインストールする

 

という手順で終了。

となるのが「普通」なのですが、なかなか思い通りにいかないことが多々あります。

 

端末によっては、通常のアンインストール手順(コントロールパネルからアプリケーションの削除)で問題なくアンインストールを完了できる場合もあります。

しかし、通常の方法でアンインストールした後、別のセキュリティソフトをインストールすると、何故かアンインストールしたはずのセキュリティソフトが復活してしまい、2つのセキュリティソフトが競合して、パソコンの動作が著しく遅くなる、

という事象が起こったりもします。

 

個人的な経験ではありますが、こういった普通にアンインストールできない事象は、

 

カスペルスキーと、AVASTでは、非常に多く発生しました。

main

あくまで、法人で利用されていて、入れ替えを行う対象となるセキュリティソフトに限定されるので、個人利用が多いソフトは、そもそも巡り会いにくい、というのもあります。

 

反面、ウィルスバスターや、

vb2013

ESET

eset6

などは、こういう事象に巡り会うケースは少ないのですが…。

 

このような場合、各セキュリティソフトのサイトに用意されている削除ツールを活用して削除する必要があります。

さらに、これらの削除ツールを使用する場合、OSをセーフモードで再立ち上げする必要があります。

必要なツールをダウンロードして、デスクトップなどに保存した後、セーフモードで立ち上げ直し、ツールを使って、削除対象のセキュリティソフトの痕跡を完全に削除すれば症状は解消します。

 

 

個人のパソコンや、単一拠点のパソコンだけが対象なら、上記操作で問題ありませんが、対象パソコンが複数の拠点に分散する場合、この操作を遠隔で行おうとするわけですが、これが非常に困った事態にります。

パソコンの再起動のたびに遠隔接続が切れます。

セーフモードなので遠隔では接続できなくなります。

従って、

思うように作業が進まない。

お客さまにたびたび作業の手伝いをお願いせざるをえない。

休日で出勤者が殆どいない場合など、対応そのものができなくなる、などなど…

という困ったことが当たり前のように起こります。

 

なので、支所・支店などの作業がある場合は、拠点に最低1名ご担当者さまに待機いただき、お手伝いいただくように段取りましょう。

 

いずれにしても、専用の削除ツールを使用すれば問題なく削除できるので、事前の調査と準備を怠らなければ問題はないのですけど(^_^;

 

企業の情報部門の方や、ITサポートを行っている方なら、すでにご存じの方法ですかね。

 

 

蛇足ですが、主立ったセキュリティソフトメーカーの削除ツールのリンクをまとめておきます。

 

・ESETセキュリティ用削除ツール ESET Uninstaller_V4

・ノートン削除ツール Norton_Removal_Tool

・ウィルスバスター削除ツール VB_Uninstall

・カスペルスキー削除ツール kavremover ユーティリティ

・マカフィー(個人向け専用)削除ツール McAfee Consumer Product Removal tool

・AVAST削除ツール アンインストールユーティリティ

 

必要な方の参考になれば。

Ads

Ads

-セキュリティ, トラブル対応
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

メールサーバーを移行する際のトラブル実話

今年最初の仕事はメールサーバーの移行作業でした。 その際、唯一、mac環境でThunderbirdを利用している方のメール受信が出来ないという事例が発生しましたので、その事例を記載します。 &nbsp …

no image

『Tuto4pc』(マルウェア)の削除が難しさを増している

大小様々なウィンドウで、『お使いのPCが危険な状態です』とか、『PCの速度が著しく低下してます』など、利用者の不安を煽るメッセージを投げかけてくるアドウェアの『Tuto4PC』ですが、これまでもよく削 …

『Antivirus Security Pro(偽セキュリティソフト)』を削除する際の注意点・追記あり

ここ最近、自社ウェブサービスのご提供をする傍ら、お客様の業務用PCの故障診断などをする機会が増えています。 その中で特に多いのが、マルウェア感染(不正プログラムのうっかりインストールなど)によって、P …

no image

HDDにシステムを移植する際にはBIOSチェックを!

先週、業務用のメインパソコンが故障して、まともに動作しなくなってしまいました。 症状は、メーラーが立て続けにエラーを吐き、Windows Searchが連動するようにエラーを吐き、勝手にシャットダウン …

Kingsoft Internet Securityがインストールされているとブルースクリーンで突然立ち上がらなくなる事例

メーカー製のパソコンには、予め多くのアプリケーションがバンドルされています。 特に難しいことを考えずに、すぐに使い始めたいユーザーにとっては、非常に便利なアプリケーションですが、これが原因で、ある日突 …

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

2019年11月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930