トラブル対応 ハードウェア

HDDにシステムを移植する際にはBIOSチェックを!

投稿日:2013年7月16日 更新日:

先週、業務用のメインパソコンが故障して、まともに動作しなくなってしまいました。

症状は、メーラーが立て続けにエラーを吐き、Windows Searchが連動するようにエラーを吐き、勝手にシャットダウンしてしまったあと、何度やっても、Windows(XP)が正常に起動しなくなる、という末期的症状。

さすがにメインマシンなので、暇を見て対応する。という訳にはいかないので、コールドスタンバイさせていたサブパソコンとすげ替え、必要最低限のデータを移し、使うことにしました。

 

そもそも、メインパソコンとサブパソコンは、基本的な性能・構成は同じもので、データさえ移せばすぐに交代できるようにしてあったもの。

あの東日本大震災の際に、作業中のパソコンが激しい揺れでHDDのデータクラッシュを起こし、1ヶ月近く業務に差し障りがでた経験から、試行錯誤を経て、同型機2台で、いつでも交換できる状態を維持するのがベスト。という結論に至ったのが、現在の構成の理由です。

 

とはいえ、全く同じ部品構成、というわけでもないので、サブパソコンのシステムHDDをスペックアップ(500GB→1TB)をした上で、メインパソコンのデータを移植しよう、ということにしました。

 

そこで、Easeus Partition Master を使用して、現行のシステムHDDの内容を、新しいHDDに完全移植しました。

この操作は、過去にノートパソコンで何度も行っているので、特に問題なく複製できました。

 

が、

システムHDDを、複製したHDDに付け替えてパソコンを起動しようとしたところ…

IMG_0001

Boot可能なディスクが見つからない。

というメッセージが繰り返されます。

 

なんで?

 

元のHDDに付け替えると、正常に起動します。

 

ということは、新しいHDDに何らかの問題があって、Bootできない。

と考えるのが無難か…。

(↑この発想が、そもそもの間違い)

 

冷静になろうと、お風呂に入って一息ついていて思いついた…。

 

BIOSのBoot設定はどうなってるんだろう?

POST画面で、新しいHDDが認識されていたので、問題ないと思いこんでいたけれど、そうなんだろうか?

 

原因は、ここでした。(;^_^A

 

起動用のシステムHDDを取り外して、別のHDDを取り付けてしまったので、Bootドライブリストに該当するHDDがリストアップされていませんでした。

IMG_0002

なので、一度、BIOSを初期化して、Bootドライブを指定し直したところ、無事に新HDDから起動できました。

IMG_0004

盲点といえば盲点ですが、あまりに単純な思いこみでの確認忘れですね。

 

同じような方法でシステムの移植をされる方、ちょっとだけご注意くださいませ(笑)

Ads

Ads

-トラブル対応, ハードウェア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

メールサーバーを移行する際のトラブル実話

今年最初の仕事はメールサーバーの移行作業でした。 その際、唯一、mac環境でThunderbirdを利用している方のメール受信が出来ないという事例が発生しましたので、その事例を記載します。 &nbsp …

複数のセキュリティソフトの競合で動作が遅くなった場合の対処方法

法人さまのセキュリティソフト入れ替え作業の依頼が、今年は例年に比べ非常に多い傾向にあります。   春の消費税アップ。 その翌月のWindowsXPのサポート終了。   といったイベ …

Kingsoft Internet Securityがインストールされているとブルースクリーンで突然立ち上がらなくなる事例

メーカー製のパソコンには、予め多くのアプリケーションがバンドルされています。 特に難しいことを考えずに、すぐに使い始めたいユーザーにとっては、非常に便利なアプリケーションですが、これが原因で、ある日突 …

no image

『Tuto4pc』(マルウェア)の削除が難しさを増している

大小様々なウィンドウで、『お使いのPCが危険な状態です』とか、『PCの速度が著しく低下してます』など、利用者の不安を煽るメッセージを投げかけてくるアドウェアの『Tuto4PC』ですが、これまでもよく削 …

『Advanced System Protector』、『Reg Clean Pro』、『My PC Backup』を削除してパソコンの動作を復活させる

先日書いた、偽セキュリティソフトAntivirus Security Proの駆除(削除)に比べると、実害の程度は軽微なものですが、パソコンの動作を著しく遅くするソフトとして、よくトラブルサポートをす …

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

2019年11月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930